注目されている神奈川の美容外科に関する情報をご案内しています。
(お役立ちメニュー)神奈川の美容外科を利用してレーシック

(お役立ちメニュー)神奈川の美容外科を利用してレーシック



(お役立ちメニュー)神奈川の美容外科を利用してレーシックブログ:15-06-14


みなさんは
痩せれば痩せるほど
「綺麗に見られる」「うらやましいと思われる」
と思っていませんか?

俺は、痩せるだけが減量ではないし、
細ければ細い程、綺麗に見えるわけでもないと思うんですよね。

人をより綺麗に見せる減量法があり、
その中に自分をより引き立たせる美しさがあると思うんです。

よく「身長-110」kgが、理想の体重だと言われますよね。
俺も以前は、この数値を目標に減量していました。

ところが、
目標の体重になったのに、体型はまだ肉付きのいいものだったんです。
なので、さらに体重を落とし始めました。
体重を落とすことだけを重視していたんですよね。

しかし、いくら体重を落としても
いい減量をしていなければ
理想の体型にはなれないんです。

俺が減量を続けて感じた事は、
自分をより綺麗に見せるためには体重ではなく、
全体的な体型が必要という事なんです。

有名人でも、
体重はそこまで細いわけではないけれど、
全体的にバランスがとれていてかっこいいな~
スタイルがいいな~と感じる有名人っていますよね?

きっと体操も食べる事もバランスがとれているから、
綺麗なプロポーションに見えるんですよね。

俺は、すれ違う人などをつい見てしまうんですが…
確かに細い人にも目はいきますが、やはり見とれてしまうのは、
全体的なバランスのとれたプロポーションをもっている人です。

結局、何が言いたいのかというと…
体重だけに目をやるのではなく、
それよりも、自分が一番きれいに見えるプロポーションを
手にいれるための減量をするべき!
…という事なんです。

体重を落とすことだけにとらわれず、
自分が一番美しく見えるプロポーションになるための
減量をしましょう!


(お役立ちメニュー)神奈川の美容外科を利用してレーシック

(お役立ちメニュー)神奈川の美容外科を利用してレーシック

★メニュー

(お役立ちメニュー)神奈川の美容外科を利用してレーシック
(お役立ちメニュー)米国のアラガン製ボトックスを使用した人気のプチ整形
(お役立ちメニュー)皮膚のニキビに対する治療後に正しくニキビ跡の治療
(お役立ちメニュー)注射リフトは品川にある優良美容外科を利用
(お役立ちメニュー)皮膚美人を目指す!肌の若返りを実現
(お役立ちメニュー)ホワイトニングはいわゆる歯科とは異なる
(お役立ちメニュー)ケミカルピーリングで美肌若返り
(お役立ちメニュー)美容皮フ科でレーザー治療
(お役立ちメニュー)非常に丈夫な歯を作るインプラント
(お役立ちメニュー)医師募集を探しているなら湘南美容外科クリニック


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)確実な美容整形対策しまSHOW